化学合成

コエンザイムQ10を目元で使う方法

コエンザイムQ10は、美容や健康に幅広い効果を発揮してくれることが最近知られるようになり、多くの化粧品メーカーがこの成分を配合した商品を発売しています。
ここでは、コエンザイムQ10を目元で使う方法やその効果について紹介します。

コエンザイムQ10には肌の細胞を酸化から守ることと、肌の新陳代謝を促進する働きがあります。
さらに、活性酸素の生成を抑制するビタミンEの働きをサポートする働きも持っています。
コエンザイムQ10は肌に対しても抗酸化作用や活性化作用をもたらしてくれるので、紫外線の影響などでダメージを受けてしまう肌に良い影響を与えてくれます。
特にまぶたは皮膚が薄い部分でシワやたるみが発生しやすいため、高い予防効果を得ることができます。
アンチエイジングに効果的なコエンザイムQ10配合商品もたくさん販売されていますが、目元のシワやたるみに効果が高いのはコエンザイムQ10配合の目元パックです。

もともと人間の身体の中にあるコエンザイムQ10は、加齢が原因で体内から減少してしまうため、それを目元から直接吸収させることにより、目元のシワやたるみの改善はもちろん、その他にも高い美容効果を得られます。
高い抗酸化作用を期待できるコエンザイムQ10は、老化の最大の原因と言われている活性酸素から身体を守ってくれます。
コエンザイムQ10をサプリメントから摂ることでも美容効果を得ることはできますが、皮膚から直接摂取することにより、抗酸化作用によって美容とアンチエイジング効果を得ることが可能になります。
分かりやすく言えば、お肌のターンオーバーが促進されて、古い肌から新しい肌へと生まれ変わることを促してくれます。
シワやたるみの他にもシミやくすみも解消してくれて、若々しい潤いのある艶々お肌を再現してくれます。

このようにコエンザイムQ10には高い抗酸化作用があり、直接皮膚からそれを摂り入れることにより、目元のシワやたるみなどを解消してくれます。